らくっと整体実践記

資金なし、技術なし、経験なし、ゼロから整体院開業を目指すブログ

オリジナルメソッドに挑戦!

らくっと講師から、整体技法を学んで終わりにしてはだめだと、これからの時代はその技法をどう使って、お客様にどのようになってもらいたいのか、その提案ができる治療院じゃないと生き残れないと言われた。

 

なるほど・・・。

 

いや、わかってないんだけど、難しい話だね。

 

要するに、今までなら、技術を覚えて、さあほぐしますよって言えば、お客さんが来てくれた時代。

でも整体院乱立のこの時代では差別化できていないと選択してもらえないということなのだ。

 

そこでやらされたのが「自分掘り起こし作業」だ。

 

自分のオリジナルを見つけ出すために、自分の特性を考えましょうってことだね。

 

ワークをやっているうちにいろいろ考えこんでしまった。

 

自分や家族に対してもっとも不安に感じていることは「介護」

 

親が寝込んだら?

 

自分が将来、要介護になったら?

 

寝たきりにならない体づくり、介護の必要のない、体づくり。

 

そんなテーマに取り組んでみたくなった。

 

先生に相談すると「いいんじゃないでしょうか」と。

 

でも具体的にどうやっていいのかわからないので、そこはさらにアドバイスをいただく。

 

すると、またまた難しいお題が・・・。

 

生活動作に必要な筋肉を70%とすると、80歳を超えると必要筋力がその70%を切ってしまう(ほとんどの人が)。

 

だから動けなくなる。それで筋トレをしようってことなんだが、それはそれで辛い。

 

じゃあ、体の使い方を効率よくして、必要筋力を70%から60%に減らしたらどうか。

 

要するに運動の省エネ化だって。

 

自分にそんなメソッドがつくれるんだろうか。でもできるならやってみたいので、「やります」と言ってしまった。

 

今日から取り組む。

 

まずは人体構造の基礎を覚えなければ。

分かるけど、飽きてきた

最初の1か月間は基礎に徹すること!

 

基本が重要なのは分かるが、最初は基幹の型の練習だけ。

 

でも講師の方々も最初はそれだけをやらされたんだそうだ。

 

理由はまず力の抜き方と覚えること。

 

次に相手が力が入っているかどうかを判断できるようになること。

 

そして、基幹の型だけを使って、相手を脱力させること。

 

の、3段階。

 

なるほど。

 

でも、この単調な練習に飽きてきている俺。

 

妻からは叱責を受ける「基本が大事でしょ!1日1回の練習なんだから」

 

それはわかるが、練習台(してもらう方)はあなたですからね~。

 

いつも気持ちよく寝てるだけですから。

 

たまには交代しれくれない?

 

どんな感じか自分の身で確認したいから。

らくっと整体スクール1か月目の作業、自分掘り起こしってなんだよ?

自分の掘り起こし作業をしろって、テキストがきたんだが、

 

書き込み式で90ページ超・・・

 

まじでこれ全部書き込むのか。

 

これをすることで、マインドセットができます、とある。

 

マインドセットってなんだ?

 

「自分の感性からくる信念」だと。

 

なるほど、それが強ければ強いほど、やる気に直結するってことで

いいのかな?

 

自分の強みってなんだろう、

 

自分が最優先でやりとげたいことってなんだろう、

 

絶対やりたくないこと、

 

逆に金にならなくてもやりたいこと、

 

書き込んでいるうちにだんだん知らなかった自分が見えてくる・・・

はずなんだが、

どんどん訳が分からなくなる。

 

最初はみんなそうらしい。

 

自分を知っているようで、知らないんだとさ。

スクールに問い合わせてみると、そんな回答がきた。

 

なるほどね。

 

まず、自分を知ろうってことか。

 

俺は何者なのか。

 

哲学者になった気分だ。

 

 

らくっと整体「基幹の型」!

第1課程が「基幹の型」だそうだ。

 

さっそく動画を見る。

 

・・・思っていたのとぜんぜん違う。

 

もっとぎゅっと、がしっと、ごりごりっとやるもんだと思ってた。

 

こりゃ楽そうな整体だが、

 

こんなんで効くのか?

 

とりあえず、牽引技法とやらを試す(妻に)。

 

俺「どう」

妻「別に」

 

俺「感想は?」

妻「引きずられてもね~」

 

続けて妻「こんなに引きずるもんなの?」

 

一緒に動画を見る。

妻「ほら、こんなに引っ張ってないじゃん」

俺「はんまやな」

 

やり直す。

 

妻「これは、ちゃんと腰が伸びてる気がする、まあまあ気持ちいい」

俺「そやろ」・・・なにがじゃ

 

なるほど、だから力はいらん、力を抜くようにと言ってるのか。

俺「早くもコツをつかんだぞ!」

 

妻「まだ1課程目だけどね」

最初にきた「お題」~なんにもないよ!~

受講して最初にきたメールは事前アンケート。

 

なになに?

 

保有資格は? 大型免許なら・・・いやいや医療系の資格か、

なにもない(自信をもって)!

 

経験・・・なし

技術・・・当然なし

 

将来の展望?  整体師として稼ぎたい、月最低50万でいいから。

以上。

 

これだけか、自分はこれだけなのか・・・。

 

できるだけ詳しくと書いてある。

 

勝手な希望ではあるが、

 

もしできるなら、いつでも開業できる状態でいまの会社に勤務したい。

で、55歳になったら(体力的に限界)、会社を辞めて開業。

 

それまでに開業しても大丈夫なように資金と技術を身に着けたい。

 

マニュアルには、開業しても大丈夫なように患者も集めておく、と書かれている。

食べていけるだけの患者も集めておきたい。

 

ちょっとわがままいいすぎだろうか。

 

でも希望だから。

 

よし、これで提出。

 

どんなプランを立ててくれるのだろうか。

 

では次回!

まずは整体スクール入会!「らくっと整体スクール」

45歳にして、会社に反旗を翻すことにした。

いままでお世話になったし、現時点では一応うまくやってはいる。

が、給料は頭打ち、老後も超不安。

このままでは子供の教育費もでてくるかどうか。

そこで、一大決心!

 

副業を始めることにしたのだ。

で、いろいろやってみる。

アドセンスアフィリエイト、転売などなど。

 

アドセンスはなぜかあっという間にグーグルから停止処分に、いまだになにが悪かったのか分からない。

 

アフィリエイトは月5000円が最高報酬。

 

転売は月55000円が最高報酬。

 

でも・・・続かない。

すると、妻が一言「興味ないことは続かないもんだよ」

そうか、そうだったのか!

では自分に興味のあることってなんだ?

 

トレーニングだ、健康だ、体の調整だ。

というわけで、医療系資格を目指す。

すると、鍼灸師柔道整復師、あんまマッサージ師、いずれも3年の専門学校教育が必要であり、時間的にも金銭的にも敷居が高い。

よし、整体師ならどうか。

 

いろいろ調べてみる。

 

「らくっと整体スクール」

資金なし!技術なし!経験なし!でも開業できるスクールと書いてある。

 

・・・ほんまかいな。

 

問い合わせてみる、説明を聞き、少々納得。

 

ただし、なんにもない分だけ自努力は思い切り必要ならしい。

 

努力はいりません、簡単に開業できますって宣伝しているスクールが多い中、苦しみあえぐくらいの努力は必要ですって、最初から脅すようなこと(笑)

 

それ、ぜんぜん楽じゃないじゃないすか!

 

でも、その潔さが気に入った。

 

スクール費用も許容範囲内。

 

まずはやってみるか。

 

というわけで本日からスタートです。

 

目標は来春(2019年4月)開業。

 

さて、無事目標は達成できるのか?